読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この世界の片隅に 鑑賞

 

ずっと見たいと思っていた『この世界の片隅に』をやっと見れた〜

 

近場の映画館でもう上映していないと思ったら奇跡的にまだしてて、たまたま早起きしたから行ってきた

 

そういえば、はじめて1人で映画を観に行ったのかな?たまたま貸切状態でそれだけで気分が良かった。

 

美味しいパンと暖かいお茶を傍らに鑑賞。

 

原作漫画1巻は読んでいたから、導入部分のストーリーは知ってて、すんなり物語に入り込むことができた。

 

簡単に一言感想を言うと、

すずちゃんめっちゃ可愛い!!!!!!!

声は能年ちゃん?!?!?!めっちゃ可愛い!!!!!あと秀作さん?と純愛素敵!!!

 

 

日常の生活の中での戦争の苦しさが伝わってきて、すごく苦しくなった辛いシーンもあったけど、なんだか暖かい作品だった…すずちゃんの人柄の良さと一生懸命さ、素直さがとにかくほっこり。後半になるにつれてすずちゃんがだんだんと本心を出せるようになって、それでもすずちゃんのことを受け止めてくれる秀作さんという存在がいて羨ましくなった。ああいう具体的な理由はないけどひたすらに好きみたいな純愛に弱いから、もう好き。にやにやしてしまった。

 

 

久しぶりに午前から行動して、体力がないから疲れたけど、ものすごく気分が良かった…久々に太陽の光をいっぱい浴びて外を歩いた気がする。

美味しいパンを食べて、図書館にも行って、有意義な1日を過ごせました。

 

6時に起きなきゃいけないのに、こんな時間になってしまった…明日早く起きれますように…

(けっこう昼寝したから大丈夫と信じる)